presented by 疲労回復協会

~自分のやりたい事を実現する経営~
治療院を経営する為のノウハウやスキルを1人でも多くの治療家に届けるプロジェクトです。
治療院経営に必要な在り方ややり方等様々な最新情報をお伝えします。

2017/07/19   編集部/技術  

【疲労回復協会は生まれ変わるvol2】「超一流の治療家」になるための道標の提供

こんにちは!

あなたに成功と感動をお届けする
プロジェクトABCナビゲーターの竹内です!!

今日は水曜日になりますので
竹内お役立ちコンテンツ
のコーナーですね。

前回、ブログで宣言させて
いただいた通り、

今回は前回の続き、

「今後の疲労回復協会の展望について」
を書かせていただこうと思います!

その前に、前回の
【疲労回復協会は生まれ変わるvol1】成長のための「究極のPDCAシステム」
をご覧になっていない方は、コチラからお願いします!

では今回は、
「情報の選択方法とアウトプットについて」
です。

情報自体は、世の中に
言わば「腐る」ほどある訳ですが、

何かしらは、
選ばなければいけない訳です。

そして前回は
「信用できるものを選べ」
ということでしたよね。

今回、
我が「疲労回復協会」では、

その、インプットからの
情報の選択という部分までを
「オンライン動画」という形で、

ワンセットで
提供できるようにしようと
思っております。

どういうことかと
言いますと、

技術における内容は
初期段階では、
「完結できる」内容なのです。

では、その内容に
なりますが、

まずは、

1、なぜ、疲労回復協会の技術は
患者さんの症状を改善することができるのか。

患者さんの体を良くしていくための
理論や哲学という
ところになるかと思います。

2、技術予習動画

予習と言っておりますが、
もちろん動画ですので、
復習でも使えます(笑)

そして、その中には
早く上達するためのコツや

よくある質問等を
代表の「熊谷剛」
回答いただいたものなどもあります。

、、もちろん世間にも
色々な「オンライン講座」
はあるかなと思います。

多分、あなたも
DVDなどを見て勉強を
したこともあると思うんですね。

でも、
その内容って施術の仕方
だけだったりしませんか?

「疲労回復協会」の理念
の1つとして、

「治せる手技を提供する」
だけではなく、

もっと広いところで
「治せる治療家を育成する」
というところを目標に
やらせていただいております。

なので、「技術」は手段の
1つでしかないですし、

その他の、治せる治療家になるための
「フォロー」の部分
力を入れたいと思っているんですね。

そして、さらに大きな
「フォロー」という部分では
「経営」までフォロー出来ればと
画策しております。

全てのフォローを
もし、1つの協会で実現できたら、、

そうなれば、竹内としても
「もっと、あなたのお役に立てるのでは」
と楽しみにしているところです。

そして、最後の
「アウトプット」に関してですが、

これが
「最大のフォロー」
ということになるのではと思っております。

どういうことかと
言いますと、

オンライン動画で
予習したとしても、

もちろん実践が
必要になりますし、

実践しなければ
「成長」もしないでしょう。

そこで、用意しているのが、
「セミナー」です。

セミナーくらい行ってるよ。
という方は多いかと思います。

ただ「PDCA」として
活用できるセミナーって
あるでしょうか。

普通は単発で勉強して
あとは「頑張ってね」
という感じのところが
多いかと思います。

そうでなくても
勉強会みたいなところが
多いと思います。

疲労回復協会では、
「予習→患者さんで実践
→セミナーで予習、復習、その他質問」
など、、

「PDCA」のサイクルが
確立されています。

セミナーを行う
「インストラクター」
の先生も30人近くになります。

それも、熊谷を知って
入ってきた方しかいないので
私から見ても「超一流」の方々です。

余談になりますが、
こういう現状だからこそ、

治療家の教育機関としての
協会としては

「業界1番」
人数になるかと思います。

ですので、
入る方も安心だと思います。

そして、1年後、2年後には
あなたも「熊谷剛」のような
施術家になれる可能性もある訳です。

現に私も「入社2年」で
月に500人近く
患者さんを見させていただき、

多くの患者さんを
「笑顔」で卒業させて
いくことができました。

、、話が逸れてしまいましたが、
まとめてみますと、

世の中に溢れる情報を
使いこなすには

1、 インプット

2、選択

3、アウトプット

でしたね。

そして疲労回復協会で
提供できるものは、

インプットのための
予習ツールやセミナー。

そしてそれは、
すでに実践的なものを
「選択」されている
状態であるということ。

そしてアウトプットに
関しては、

超1流のインストラクター
の協力も得ながら、

「究極のPDCA」
を用意しているということです。

もうすぐお披露目できるかと
思いますが、

私としても
非常に楽しみに
しているところです。

ということで、
これからも

さらなる、
「役に立つ情報」
「面白い情報」
「竹内の、たわい無い日常(?)」

などをお送りしていきますので、
楽しみにしていてくださいね!

あなたの、ご活躍も
楽しみにしてますので、

もしプロジェクトABC
のメンツに会うことが
ありましたら、

「こんなことあったよ」
と気楽に話していただければ
と思います。

今回は
2回に分けて長々
書いてしまいましたが、

読んでくれた方、
お付き合いいただき
ありがとうございました!

それでは来週もお楽しみに!

The following two tabs change content below.
竹内章

竹内章

クワトロハートの理念を世界にも発信すべく営業マーケティング部を立ち上げ運用している。 治療家の先生の声やお客様の声を集めさらに良い商品を人々に提案すべく日々活動している。
竹内章

最新記事 by 竹内章 (全て見る)

シェアしていただけると助かります。