presented by 疲労回復協会

~自分のやりたい事を実現する経営~
治療院を経営する為のノウハウやスキルを1人でも多くの治療家に届けるプロジェクトです。
治療院経営に必要な在り方ややり方等様々な最新情報をお伝えします。

【熊谷剛】何千人もの人生を変える300のツィート その16

プロジェクトABCの金原です。

本日は、熊谷剛の『何千人もの人生を変える300のツィート』の紹介日です。

ここでは、心に響く
熊谷のツィート(言葉)をお伝えしています。

当たり前ですが、

1日は24時間で
それ以上は増やすことができませんよね。

改めて考えてみると、
時間って減っていくばかりなんですね。

私は自分の無駄遣いを後悔して、
時間よりお金が減っていく事ばかりを考えがちですが。(笑)

今回は「時間」の大切さがキーワードです。

実は最近感じる出来るごとがあったんです。

「夏バテ」から

その事を考えてみます!

体の辛さより時間の辛さ!?

先週から東京も急に猛暑が続き
夏らしくなっています。

急な暑さに
私の体がついていけなくて、
冷たいものばかりをとりすぎました。

早くも夏バテです。(涙)

めったに風邪をひかないのですが、
週末に何年かぶりに熱が出て寝込みました。

体自体は辛くなかったのですが、
寝ている時間がただ過ぎていく事が
辛かったです。

実は、その日の夜は、
友人と久しぶりに会う約束をしていたのですが、
そちらも直前でキャンセルしました。

私の時間もそうですが、
友人の時間も使ってしまって
迷惑をかけた事が申し訳なかったです。

お金を使って自分に投資する事も必要

体調を崩して思ったのが、
やっぱり時間の大切さですね。

お金は働いて稼いだり
節約したりすれば増える事もありますが、

時間は減るだけです。

そう思うと、
これからの考え方や行動が変わりますね。

時間を無駄にせず、
有効に使うためにも
日頃から体調管理に気をつける事も
大事だと思いました。

そのためには
お金を使って自分に投資する事も
ありかもしれません。

例えば、体によいサプリを買って飲んだり、
ジムに通ってスポーツをする事は、

健康に繋がり、
大切な自分の時間を
確保することになりますよね。

仕事の中で時間の大切さを意識する

仕事の場合は
1日のスケジュールが
だいたい決まっていると思います。

でも、実際はスケジュール通りに進まない
日もありますよね。

うちの会社でも、
会議の時間は事前に
決めて、その時間内に終わるように
心がけています。

でも実際は長引いてしまう事があるんですよね。

時間を有効に使うためには、
常に時間内に終わる事で進める事が大切ですね。

スタッフの時間を奪わずに、
仕事の効率化を考える事が
大切だと思います。

治療院経営で時間を意識して考える

例えばこれまでと同じ営業時間で
院の売上や利益を増やすには、
スタッフを増やすという方法がありますよね。

この場合に、
もし経験の少ないスタッフを雇用したら
教育はどうすればよいか。

忙しい営業時間内や
営業時間外に先生の時間を割いて
スタッフを指導する事は決して
時間の効率を考えるとよくありませんよね。

思い切って、
スタッフを外部の技術セミナー
などに参加させて

取得させるのも
一つの方法です。

先生とスタッフの時間を
有効に使うためには
そのような投資もありかと思います。

実は疲労回復協会でも
スタッフ会員制度というものも
用意しています。

これは、代表の先生が疲労回復協会の会員の場合は
そのスタッフも疲労回復協会のセミナーに参加
できるシステムで大変好評です。

他には、技術取得に向けて
院などでスタッフをサポートする制度を
用意してあげるのも、

お互いの仕事の効率化となると思います。

今日のまとめ

今回は「時間とお金」について
考えてみました。

色々な角度から考えても、
お金は増やす事ができるが、

時間は常に減る一方で
大切なものだという事がわかりました。

最近、経営者や治療家の先生にお会いして思うのは、
成功している方は、徹底的な時間管理をされています。

しかし、
時間に縛られる感じは
まったく感じさせず、

常に、
仕事の成果に焦点を合わせたり、

自分の価値観や
趣味に合わせて
時間を大切に使われているように見えます。

私もぜひ見習って
近づけるように
努力したいと思います。

あなたもぜひ参考にして下さいね。

The following two tabs change content below.
金原美幸

金原美幸

株式会社クワトロハート営業マーケティング部・副編集長。疲労回復協会の全国の協会員600人の窓口として、治療家をサポート。現在は営業マーケティング部の編集者として全国の治療家の先生を取材。治療院、治療家に役立つ情報を発信していくために日々努めている。

シェアしていただけると助かります。